三角フェンス(雪崩・落石兼用防護柵)
三角形に編んだネットを組み合わせてフェンスを構成する全く新しいタイプの雪崩・落石兼用の防護フェンスです

これまで、雪崩予防柵を設置すれば積雪のない時期に落石で柵が破損し、落石防護柵を設置すれば積雪時に防護柵が破損してしまうおそれがありました。そんな悩みを三角フェンスが解決します

特徴
1. 三角フェンス1つで雪崩と落石の双方に対応
2. 部材が軽量で山中での施工が容易
3. 施工時に樹木伐採がほとんどいらない
4. 部分補修が可能なため極めて経済的
5. ネットで受けた荷重をアンカーに伝達するため、強固な基礎構造物が不要
6. 国土交通省新技術提供システム(NETIS)登録番号 HR-020009
納入実績
全国地方自治体
製品写真